里麓[薩摩川内市]

海上交通の要衝,甑島の北の防衛拠点

中世山城跡の裾にある御仮屋跡。そこを中心に広がる武家屋敷群。里麓は本土の麓と構成は同じながら,海に面しており,海路の往来を監視するという役割が大きく異なります。外観では,近くの浜で採れる大きな玉石による石垣や,武家門の見られない武家屋敷群など,素朴なたたずまいが特徴です。中世山城跡で,展望所が整備されている亀城跡から武家屋敷群を眺めるのもお薦めです。

お問い合わせ先 薩摩川内市文化課0996-23-5111
観光ガイド 上甑島観光案内所(里港ターミナル)09969-6-3930
このエリアの構成文化財
  • 39 里麓
  • 40 亀城跡
  • 41 里の武者踊

市町村の特設ページ